最新ニュース

ニュース詳細

2016.05.09

  • 陸上競技

めざせリオ五輪! 東京陸上競技選手権大会優勝

5月7日(土)駒沢オリンピック公園陸上競技場にて、第79回東京陸上競技選手権大会が行われ、選手兼コーチの古田和彰コーチ、高畠匠コーチが110mハードルに出場しました。他を寄せ付けない圧倒的な速さで古田先生は優勝、そして高畠選手は3位に入賞しました。

結果は以下の通りです。
古田 和彰 14秒29(-0.6)第1位
高畠 匠  14秒80(-0.6)第3位

両選手とも今大会で3位以内に入り、6月24日~26日に愛知県にあるパロマ瑞穂スタジアムで行われる、第100回日本陸上競技選手権大会への出場が決まりました。 次はリオ五輪を目指します!沢山のご声援、誠にありがとうございました!


ニュース一覧へ
ページTOPへ