最新ニュース

ニュース詳細

2017.08.08

  • OB・OGの活躍

川内優輝(世田谷園卒)世界陸上で、バディの粘りを見せる!

8月6日、ロンドンで行われている陸上世界選手権男子マラソンにて、世田谷園卒園生川内優輝が2時間12分19秒で9位(日本人最高)に入った。看板に激突や転倒などもありましたが、最後40㌔すぎからは、ラスト2・195キロを6分41秒(金メダリストのキルイ(6分51秒)をも上回る)最速タイムでゴールし、バディ仕込みの決してあきらめない、最後までベストを尽くしました!!  ほんとうにお疲れ様でした。

関連記事

ニュース一覧へ
ページTOPへ