最新ニュース

ニュース詳細

2018.05.22

ミドル自然教室(嬬恋実習)

2日間過ごしやすい天気に恵まれミドル最初の行事『自然教室』が行われました。
初日は、浅間牧場で昼食を食べ、そこから嬬恋村のキャベツ畑に行って苗を植えてきました。
『裸足になり、畑の上に裸足で上がり、土に指で穴をあけ、苗を植える』という作業を一生懸命行っていました。バディの子ども達が植えたのはほんのわずかですが、あの膨大な畑一面に苗を植える事を考えると、途方もない作業で本当に頭が下がります。改めて、農家の方の大変さを実感し、また感謝の気持ちが湧いてきます。
バディのみんなも食べ物を育てる大変さ、大切さを噛み締めながら楽しく苗植えを行えたと思います。そんな気持ちを忘れず、”好き嫌いせず出されたものは残さず綺麗に食べる”を実施してもらいたいと思います。夜ご飯に出たキャベツも残さず食べましたよ(^^♪
2日目は、浅間火山博物館に行ってきました。
浅間火山博物館は、長野県の北佐久郡軽井沢町にある浅間山に関する博物館になっております。
浅間山の歴史や噴火の様子、周辺の自然などについて、映像や模型などをふんだんに使っており、東京では味わえない異空間のような場所に子供達は興味津々になって学んでいました。
火山博士になった子供たちから本日学んだことを聞いてみてください!
2日間共に普段味わえない体験ばかり子供達は楽しみにながらもしっかり学んでる姿に、成長を感じました!
秋にはみんなの元にキャベツが届きます。楽しみに待ちましょう!!農家の皆様、僕たちが植えたキャベツをおいしく育ててください!お願い致しますm(__)m
ニュース一覧へ
ページTOPへ