会社情報

代表メッセージ

東京都と神奈川県を中心に、幼児教育施設「バディスポーツ幼児園」を展開しております。「健康で明るく伸びやかな子どもをスポーツと保育を通して育成する」を教育方針とし、卒園生の中には、有名アスリートを輩出しております。
私達は、「価値あるスポーツ資産を効率的に活用」することが、スポーツ教育健全運営につながると考え、幼児園、スポーツクラブ、施設レンタル、教育コンサルタントを四本の経営の柱に据えております。
優良施設環境、自信に裏打ちされた指導者のもとで、子ども達は「やればできる」という力を身に付けていきます。長い人生、一つ一つの壁を乗り越えようとする人間になるか、すぐ諦める人間になるか。大切な心身成長期に、私た ちは子どもの自信を、スポーツを通して育てようとしているのです。
また、スポーツ人口の増加にともない、スポーツ施設不足の問題があります。子どもの使用しない時間帯には、スポーツ設備を社会人や近隣団体に貸出し、地域のコミュニティーを創出することにより、社会貢献し、地域に根ざし た愛される企業を目指しております。


代表取締役 鈴木 威

会社概要

社名 : 株式会社バディ企画研究所
本社 : 東京都世田谷区千歳台3-18-10
TEL : 03-5490-7591
開業 : 昭和56年6月1日
資本金 : 6,000万
年商 : 20億
グループ年商  : 30億
グループ会社  : 株式会社フットサルクラブ東京
  株式会社バディエデュケーション
  株式会社横浜ビーコルセアーズ

役員一覧

代表取締役 鈴木 威
取締役     鈴木 寿子
取締役     鈴木 雄大
取締役     田中 素子
取締役     岸  政智
取締役     富岡 哲司
社外取締役  原 晋
監査役     鈴木 絢子

会社沿革

BUDDY’s History
昭和56年  6月 世田谷区上馬で事業開始

昭和57年  1月 現在地上北沢に移転 バディスポーツ幼児園開園

昭和57年  9月 上北沢4丁目に第2教室開園

昭和58年12月 上北沢に第2教室統合と用地買収、園舎を建設

昭和63年  4月 静岡バディ幼稚舎を磐田市に開園

平成  3年  9月 現在の世田谷園第1園舎が完成、同じく男子寮完成

平成  5年  7月 女子寮・世田谷園第1園舎新教室完成

平成  6年11月 世田谷園園庭完成

平成  7年  2月 世田谷区八幡山にナイター照明付専用サッカー場完成

平成  8年  9月 世田谷園園舎併設の体育ホール完成

平成12年  9月 世田谷区八幡山専用サッカー場を人工芝化、横浜市都筑区に横浜バディ園を開園

平成13年  4月 横浜園第2園舎完成

平成14年  6月 世田谷園新事務所・新女子寮完成

平成14年  9月 世田谷園専用プール完成

平成15年  7月 施設管理会社として株式会社フットサルクラブ東京を設立

平成15年12月 江東区新砂にバディスポーツ幼児園江東園を開園

平成17年  4月 バディスポーツ幼児園横浜園に新園舎完成

平成17年  9月 バディスポーツ幼児園世田谷園に第2園舎完成

平成19年  4月 川崎市にバディスポーツ幼児園はるひ野園を開園、江東園に現在の第1園舎が完成

平成19年10月 日野市にバディスポーツ幼児園旭が丘園を開園

平成21年  4月 横浜市にバディスポーツ幼児園長津田園を開園

平成22年  4月 江東区豊洲にバディスポーツ幼児園豊洲園を開園

平成22年10月 世田谷園に新園舎が完成

平成23年  2月 旭が丘園を八王子市に移転し、新園舎が完成する。八王子東園とする

平成24年12月 江東区新砂に新園舎、体育館が完成

平成25年  6月 横浜市都筑区に横浜園新園舎完成

平成29年  5月 東京都世田谷区に世田谷園第二園舎完成

平成30年  7月 東京都江東区に有明園完成

平成31年  4月 東京都世田谷区に世田谷園芦花園舎完成

           バディ・コロンビア・インターナショナルスクールを開校

令和  3年  1月 社外取締役として原 晋氏就任

各園のご紹介

バディスポーツ幼児園は、東京都及び川崎市が定める認可外保育施設指導監督基準を満たした園です。

入園のご案内はこちら
  • 世田谷
  • はるひ野
  • 八王子
  • 江東
  • 豊洲
  • 有明
ページTOPへ