各種目実施内容

今期特別種目 トライアスロン

トライアスロン(英語: triathlon)は、水泳・自転車ロードレース・長距離走の3種目を、この順番で連続して行う耐久競技であり、1974年アメリカで初開催された比較的新しいスポーツである

競技会内容  
対象 幼児(年長)・小学校1年生・2年生

会場 1Fプール・屋外外構部・ランニング走路

内容 スイミング(泳ぎ方自由、赤台あり)・バイク(ペダル無自転車)・ランの3つの競技を順番にこなし、順位を決定します学年ごと5人づつスタートしレースを行います、順位はタイムレースで決定


定員     50名

スケジュール 

23日(土) 

開会式   9:00~
競技開始 13:00~16:30

応募資格 未経験者でも参加可能、保護者が、応援席にて帯同できる方    

持ち物  濡れても良い衣服、運動靴を用意頂きます。水着・水泳帽、バイク(ペダル無し自転車)、自転車用ヘルメット(お持ちの方、無い方はお貸しします)はこちらで用意致します。

申し込み方法 

申し込み時、アンケートよりトライアスロンを選択してください

サッカー

サッカーは、丸い球体を用いて1チーム11人の2チーム間で行われるスポーツ競技のひとつである。他のフットボールと比較して、手の使用が極端に制限されるという、大きな特徴がある。蹴球ともいう。世界で最も人気のあるスポーツといえる。試合は、相手ゴールにボールを入れ得点することである。

競技会内容

対象 幼児(年中・年長)・小学校1年生・2年生

会場 屋上フットサルコート

内容 サッカーゲーム 小学校1年生・2年生:6人制 幼児:8人制※予選リーグ~決勝トーナメント、参加者数により変更する場合があります。

 

スケジュール 

23日(土)開会式 9:00~

幼児年長  9:30~12:30

24日(日)
小学校1年生  9:30~12:30

小学校2年生  9:30~12:30

幼児年中   13:30~16:30
閉会式   16:30~

 

募集チーム数

小学校1年生9チーム

小学校2年生9チーム

幼児年長:18チーム
幼児年中:18チー

申し込み方法 【チームでのお申しみのみ】 申し込み受付よりチームでのご参加の方をご覧ください。※専用登録フォーマットでの受付になります

機械体操

体操競技(たいそうきょうぎ)は、徒手または器械を用いた体操(器械体操)の演技について技の難易度・美しさ・安定性などを基準に採点を行い、その得点を競う競技(スポーツ)である。


競技会内容  
対象  幼児(年中)・幼児(年長)・小学校1年生~6年生

会場  1F 体操競技場・ハンドボールコート


スケジュール・内容 

幼児の部  内容:規定演技の発表会

23日(土) 開会式 9:00~
幼児(年中)  9:30~12:30 
幼児(年長) 13:30~16:30

※参加資格:特になし、未経験でも参加可能、マット、跳び箱、鉄棒の3種目の予定 

小学生の部 内容:レベル別競技会、マット(床)、跳び箱、鉄棒の3種目の予定

~演技内容はこちらをご覧ください~

 

23日(土) 開会式 9:00~

9:30~12:30

Cクラス男子の部

Bクラス女子の部

Aクラス男女の部

 

13:30~16:30

Cクラス女子の部

Bクラス男子の部

 

※A・B・Cクラスについて

Cクラス:A・Bクラス以外

Bクラス:器械体操スクール経験者、バク転ができるレベル

Aクラス:器械体操スクール経験者、後方宙返りができるレベル

~演技内容はこちらをご覧ください~

 

24日(日)
選抜大会 ※詳しくは問い合わせください

 

申し込み方法 申し込み時、アンケートより器械体操:クラスを選択してください

陸上競技

陸上競技は、主に野外競技場のトラックやフィールドあるいは道路で行われる、走る・跳ぶ・投げるの3基本技を中心とする競技の総称。

競技会内容

対象  幼児(年中・年長)・小学校(1年生・2年生)

会場  屋外 ランニング走路

内容  50m走・50mH走・立幅跳び(小学生は立ち三段跳び))をそれぞれ測定し、順位を決定します
種目内にて、学年ごとにレースを行います

定員 幼児(年中・年長):100名

小学校(1年生・2年生):100名

 

スケジュール

23日(土) 開会式 9:00~
幼児(年長)  9:30~12:30

24日(日)

幼児(年中)  9:30~12:30
小学生    13:30~16:30
閉会式    16:30~

応募資格   未経験者でも参加可能 

申し込み方法 申し込み時、アンケートより陸上を選択してください

バスケットボール・ポートボール

バスケットボールは、1891年にアメリカで考案されたスポーツ。5人対5人の2チームが、一つのボールを手で扱い、長方形のコート上の両端に設置された高さ305cm(大人)、直径45cm(大人)のリング状のバスケットにボールを上方から通すこと(ゴール)で得点を競う球技である。

競技会内容  小学生はミニバスケットボール、幼児はポートボールになります

対象  幼児(年長)・小学校1年生・2年生

会場  3F バスケットボールコート

内容  

幼児 ポートボールゲーム

募集チーム数  10チーム

小学生  ミニバスケットボールゲーム

募集チーム数  10チーム

※予選リーグ~決勝トーナメント、参加者数により変更する場合があります。

 

スケジュール

23日(土) 開会式 9:00~
幼児(年長)  9:30~12:30

小学校1年生 13:30~16:30

24日(日) 
小学校2年生  9:30~12:30

閉会式  16:30~

 

応募資格  個人・未経験者でも参加可能

申し込み方法 【チームでのお申しみのみ】 申し込み受付よりチームでのご参加の方をご覧ください。※専用登録フォーマットでの受付になります

卓球

卓球(たっきゅう)は、球技の一種。ピンポンとも言う。競技者は卓球台を挟んで向かい合い、プラスチック製のボールをラケットで打ち合って得点を競う。

競技会内容  
対象 幼児(年中・年長)・小学校1年生~6年生

会場 3F 卓球コート
内容 卓球ゲーム
定員 30名

スケジュール 

23日(土) 開会式 9:00~

バンビの部

幼児(年中)~小学校2年生

9:30~12:30         

カブの部

小学校3年生~小学校4年生

13:30~16:30

 

24日(日)             

ホープスの部

小学校5年生~小学校6年生

9:30~12:30

閉会式   16:30~

応募資格   個人参加可能
ラケットにボールを当てる事ができる方
一部、子供用のローカルルールを設けます、詳細は当日説明致します

申し込み方法 申し込み時、アンケートより卓球を選択してください

柔道

柔道(じゅうどう)は、「柔」(やわら)の術を用いての徳義涵養を目的とした芸道、武道のことである。柔道は、投げ技、固め技、当身技の三つを主体とする武術・武道、そしてそれを元にした社会教育的な大系となっている。

競技会内容  
対象 幼児(年長)・小学校1年生・2年生
会場 3F 柔道場
内容 柔道試合

【当日は団体戦を行ないます。主催者側で申込者の身長・体重・柔道歴を踏まえメンバーを決めさせていただき、当日発表いたします。】


定員 30名(全カテゴリー合計)

 

スケジュール

24日(日)         

幼児、小学生試合 9:30~12:30
合同練習    13:30~16:30
閉会式   16:30~

応募資格   個人参加可能
柔道スクール等での経験がある方
十分に受け身ができる方
一部、子供用のローカルルールを設けます、詳細は当日説明致します

申し込み方法 申し込み時、アンケートより柔道を選択してください、また身長・体重・柔道経験もご入力ください

野球

野球は、2つのチームが攻撃と守備を交互に繰り返して得点を取り合い、得点数の優劣に基づいて勝敗を競う競技である。1チーム9人ずつで構成された2チームが守備側と攻撃側に分かれ、守備側の投手が投げたボールを攻撃側の打者がバットで打ち、設置された4つのベース(塁)を反時計回りに進み、一周することで得点を得る。両チームは攻撃と守備をそれぞれ交互に9度ずつ行い、その間に挙げた得点の多さを競う

対象 幼児(年中・年長)

会場 屋上 フットサルコート

内容  野球試合(特別ルール)

☆ 6人制30分1試合で行なう。(人数によっては変更あり)
☆各コート3チームずつ総当たりで行う
☆ 1回の攻撃時間3分(3アウトでも交代あり)
☆ ピッチャー、キャッチャー、ファーストはスタッフが行います
☆ 盗塁・リードなし
☆ ボールはこちらの指定する、ゴムボールとする
☆ バッターはTスタンドにボールを置いて打つ
☆ ホームを多く踏み得点を多く取ったチームの勝利
☆ファールはなしで、3回振ってフェアゾーンに飛ばなかったら3振アウト。


スケジュール

11月23日(土)開会式 9:00~

幼児 13:30~16:30

定員36名           

応募資格 個人参加可能・未経験者参加可能、一部、ローカルルールを設けます、詳細は当日説明致します

スイミング:競泳

プールを使用して、定められた距離を泳ぎきるのにかかる時間を競う。男女別に行われ、それぞれに個人種目とリレー種目がある。個人種目には、自由形、平泳ぎ、背泳ぎ、バタフライの4つの泳法と、4泳法を1人で決められた順番にすべて泳ぐ個人メドレーがある。

競技会内容

対象 幼児(年中・年長)・小学校

会場 1F プール

内容 競泳  

イベント:親子一般開放

11/23( 土)  午前の部 

水泳大会9:30 ~ 11:30

競技内容 対象学年 参加条件※
20m ビート板キック 未就学児のみ オレンジ 以上
20m クロール 未就学児+小学2 年まで 青  以上
20m 背泳ぎ 未就学児+小学2 年まで 青  以上
20m 平泳ぎ 未就学児+小学2 年まで 緑  以上
20m バタフライ 未就学児+小学2 年まで 白  以上
80m 個人メドレー 小学3 年以上 個メ  以上
※定員50名 全クラス

※トゥリトネススイミング有明の泳力基準に基づきます
※当日参加申込不可
出場種目 = ひとり2 種目まで
表  彰 = 6 歳以下男女/ 7-8 歳男女 3位まで
※80m個人メドレーはすぽりんぴっく表彰外
参加条件   こちらをご覧ください

11/24( 日) 午前の部 親子一般開放10:00 ~ 11:00  ※申し込み受付は当日

内容 対象学年 参加条件 定員
子ども1名につき
1名の保護者付き添い
未就学児+小学2 年まで 遊具・浮き具の
持ち込み禁止
合計20組


11/24( 日) 午後の部 親子一般開放14:00 ~ 15:30  ※申し込み受付は当日

内容 対象学年 参加条件 定員
子ども1名につき
1名の保護者付き添い
未就学児+小学2 年まで 遊具・浮き具の
持ち込み禁止
合計20組

 

申し込み方法 申し込み時、アンケートより水泳を選択してください、また参加種目(最大2種目)もご入力ください

 

テニス

テニスは、二人または二組のプレイヤーがネット越しにラケットでボールを打ち合う球技。オリンピックやパラリンピックで採用されている競技であり、年齢性別、身体的個性を問わず広く親しまれている。

競技会内容  
対象  幼児~小学校6年生 ※参加資格あり
会場  3F テニスコート
内容  テニスゲーム

 

スケジュール

23日(土) 開会式 9:00~

23日、24日両日共に同じスケジュール

午前の部:レッドボール大会
時間:9:30~12:30の予定
定員:20名

参加資格:レッスンでレッドボールまたはオレンジボールを使用していてラリーが出来る方。

試合形式:1ブロック5名総当たり戦後
各ブロックの1位のみで決勝トーナメント
10ポイント先取
※サーブはアンダーサーブのみ


午後の部:グリーンボール大会
時間:13:30~16:30の予定
定員:8名
参加資格:レッスンでグリーンボールを使用していてポイントのカウント、ジャッジ、サーブが打てる。
※小学校6年生まで

試合形式:1ブロック4名総当たり戦後
各ブロック1位、2位のみで決勝トーナメント、4ゲーム先取、ノーアドバンテージ

閉会式 16:30~


申し込み方法 申し込み時、アンケートよりテニスを選択してください

レスリング

格闘競技の一種。2人の競技者が素手でマット上で組み合い,相手の両肩をマットに押さえつけることを競う。下半身の攻防を禁ずるグレコローマンスタイルと,どこを攻めてもよいフリースタイルの 2種目がある。その起源は,少なくとも前3000年以前にさかのぼり,古くから世界各国で行なわれていた。古代オリンピックでは第18回大会(前704)から競技種目として加えられている。

競技会方式  
対象 幼児(年中)~中学生
会場 3F レスリング場
内容 体験型レスリング大会、未経験でも参加可能!!

定員  30名


スケジュール 
11月24日(日)
13:30~16:30     
閉会式 16:30~

応募資格  個人参加可能
未経験でも参加可能

申し込み方法 申し込み時、アンケートよりレスリングを選択してください

チアリーディング

チアリーディングは、チアリーダーが行うスポーツ競技。本来は応援・応援指揮をするチームのことで、チアリーダーが行なうアクションのことをチアリーディングと呼んでいたが、現在においては、チアリーダーが行なう応援形態から派生したスポーツ競技を「チアリーディング」と呼ぶことが多い。

競技会内容
対象  未就学児、小学生、中学生、一般
会場  1F ハンドボールコート
時間  11月24日(日) 9:30~16:30

~競技規定内容はこちら~


申し込み方法 【チーム受付のみ】

まずは、下記までご連絡ください。申し込み方法含めご案内いたします。

entry.cheergymtokyo@gmail.com

フラダンス

フラはハワイの伝統的な歌舞音曲である。フラにはダンス、演奏、詠唱、歌唱の全てが含まれる。カヒコと呼ばれる古典的なスタイル(古典フラ)と、アウアナと呼ばれる現代的なスタイル(現代フラ)がある。フラは総合芸術であると同時に宗教的な行為でもあり、日本の能楽と同様、単なるダンスや音楽の概念では捉えられないものである。

競技会内容  
対象  幼児(年中・年長)・小学校1年生~6年生
会場  3F バスケットボールコート
内容  フラダンス発表会、各チーム10分以内でステージを設けます

参加条件:初心者より大歓迎

スケジュール

11月24日(日)13:30~16:30 

申し込み方法 【チームでのお申しみのみ】 申し込み受付よりチームでのご参加の方をご覧ください。※専用登録フォーマットでの受付になります